即日融資を街金で受ける方法

即日融資といえば、大手の消費者金融というイメージを持っている人も多いでしょう。しかし、街金でも即日融資を受けることができます。街金とは、その名の通り街の消費者金融のことであり、地域に密着した中小規模の消費者金融のことを指します。東京や名古屋、大阪などの都市にはたくさんの街金が存在します。中にはホームページを持っていない業者も存在しますが、しっかりと信頼できる業者を選ぶことが重要です。固定電話を持たず、携帯電話だけで営業をしているような貸金業者は、高い確率で違法業者なので注意をしておきましょう。大手の消費者金融の場合には、インターネットから申し込みをするという方法で即日融資を受ける人が多いでしょう。あるいは、自動契約機までカードを取りに行って即日融資を受ける人もそれなりに多いです。

街金では自動契約機は設置されていませんので、電話もしくはインターネットでの申し込みになるでしょう。基本的には地域密着型の貸金業者ですが、インターネットからの申し込みなら全国に対応しているという業者もあります。街金の中には、インターネットからの申し込みは受け付けておらず、店舗まで行って相談をしながら融資を受ける必要があるという会社もあります。店舗まで行って直接顔を合わせて会話をすることで、お互いの信用度が増すことでしょう。ケースバイケースですが、直接店舗まで行くことで、信用度が増し、審査に通る可能性が上がるという意見もあります。また、店舗まで行くことで、その場で直接現金を借りられる可能性があるということもメリットです。土日にも営業をしている業者なら、店舗まで行くことで土日でも即日融資が受けられます。街金から即日融資を受ける方法はこのようになっていますが、返済方法についてもしっかりと確認をしておきましょう。返済方法が地方銀行への口座振込みという方法しかない場合には、毎回銀行振込みの手数料がかかってしまいます。手数料などについても納得をした上で、契約を結びましょう。